×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 *モスボール (2009/10/26)*


   作成理由:

   大きな溶岩石にモス(苔)を付けて設置することで簡単にレイアウト!
   好みの色の溶岩石は中々売っていないし、大きさも選べないし…
   流木だと腐植酸で水の色が濁るし…といった欠点を補う目的で作成
   チャームのモスムーンを見て作れそうだなぁと




   材料:

   ホットメルト(黒):4本
   富士砂(溶岩砂):適量
   モス(南米モス使用):適量




   使用工具、道具:

   ヒートガン(ホットガン):1個
   サランラップ:30cm程度
   ビニール袋大きさ自由:1枚




   手順:

   1:ホットメルトをヒートガンに装着し暖める
   2:芯を作るために富士砂の上にホットメルトを垂らす
   3:こねこね
   4:雪だるまの要領でホットメルトを付け丸めていく
   5:ぎゅっとおにぎりを握るように丸める
   6:希望の大きさになったら水に浸して付着してない砂を落とす
   7:球表面にモスを配置し、サランラップで丸める
   8:くっついたら完成


  (7)は、木綿糸で巻き付けるとすぐ水槽に投入できます
      追記:サランラップ云々より黒木綿糸で丁寧に巻いた方が
         綺麗に早くくっつくので、無かったことに




   大磯より多孔質で表面積が大きい分
   バクテリアが繁殖しやすく生物濾過としての役目も期待できそうです
 

      軽いページを目指してますので、装飾等はお察しください。。。